読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「川内原発の運転停止求めた」 共産・小池氏

記事リンク
http://www.asahi.com/articles/ASJ4J6QBKJ4JUTFK00F.html?iref=comtop_list_pol_n03
www.asahi.com

要約
川内原発地震の後も稼働していることについて近隣住民らは不安を覚えている。川内原発の事故時の避難経路には地震の影響で使用できない高速道路や新幹線も含まれている。また現在、電力供給が逼迫しているわけではないので原発を停止することに問題はないはずなので今後の不測の事態に備えるためにも原発の稼働停止を共産党の小池氏は政府に申し入れた。

疑問
電力供給は原発なしでも十分間に合っているのになぜそこまで原発稼働にこだわるのか。
もっと被災地の方々へ配慮したほうが良いのではないか。

考え・主張
東日本大震災が発生した際は震度6強の地震によって原発の内外が破損し、加えて津波が堤防を越えて福島第一原発に到達し様々な被害がでた。このように過去に原発事故による被害の影響がすさまじいものであることが明確になったのにもかかわらず、原発停止の意思はないとの考えを示している政府に対していささか疑問を覚える。国民の安全が第一であるはずなのになぜそこまでして原発を稼働させるのか。加えて、この地震に関してはまだ大きな余震が発生する恐れがある。本震よりも大きな地震が起こらないとは限らない。また前述の通り、電力の供給が十分間に合っているのであればまずは被災地の方々の不安を解消するのが優先されるべきであるのではないか。政府の真意は分からないが、東日本大震災を経験した身として沢山の不安を抱えて日々生活するつらさを体験しているので一刻も早く一時的でも原発を停止して被災地の方々の不安を少しでも解消してほしい。