北朝鮮:核放棄声明は「最終死滅」 米韓演習に反発

記事リンク

http://mainichi.jp/articles/20160501/k00/00m/030/047000c

要約
北朝鮮外務省は30日、米韓軍事演習を強く非難し、北朝鮮の核放棄を盛り込んだ2005年の6カ国協議共同声明は「最終的に死滅した」と表明を発表した。 13年1月にも国連安全保障理事会の制裁決議採択に対抗し、同声明は「死滅した」と主張しており、声明で約束した核放棄に応じない姿勢を露わにした。

疑問
・なぜ北朝鮮を挑発するようなことを報道するのか
北朝鮮に対して国連武力行使しないのか

考え・主張
様々なニュースで取り上げられている通り、北朝鮮の行動は目に余るものである。最近では中距離弾道ミサイル「ムスダン」の発射がある。近隣の国がこのような軍事国家であると私たちは日々不安である。長年このように挑発的な軍事演習を行い、国連の勧告も無視し続けているのに対して武力行使も正直ありだと私は思う。しかし核保有国なのでなかなか行動に移せないのは理解している。どのように対処すべきなのかは、はっきり言ってわからない。だがずっとこのまま硬直状態であるのはよくない。いづれにせよ、北朝鮮への何らかの処置は近いうちに行うべきだと思う。