沖縄:女性の死体遺棄容疑、米軍関係者を逮捕

記事リンク

www.yomiuri.co.jp

要約
沖縄県警は19日、米軍属の30歳男性を、女性の死体遺棄の容疑で逮捕した。遺体は行方不明になっていた島袋さん(20)の可能性があるとみられている。島袋さんが行方不明になった当日、自宅に財布や車が残っていたことから事件性があるとみて調査されていた。当日、自宅前を容疑者が車で走行していたことから逮捕に乗り切った。

疑問
以前から米軍による犯罪が問題になっているがしっかりとした対策はとれていたのか

考え・主張 
過去にも沖縄では米軍在住の男性による女性への暴行が問題となったが、またこのような事件がおこったことは大変遺憾である。今まで沖縄県民は米軍が沖縄県に拠点を置いていることに反対していたが、このような事件が起こってしまうならば唯々迷惑なだけであるので撤退してもらいたいと思う。このような米軍による事件がなくならないのは、アメリカの対応が足りないからではないか。せっかく日本を守るという形で沖縄県民の反対を押し切って駐在しているのだから防衛だけでなく、しっかりモラルをもって活動してほしい。また、アメリカでの教育も今まで以上に厳しく、二度とこのような事件が起こらないように対処してもらいたい。