「解決は死」…殺人・放火、兄弟間で遺産争い

記事リンク

www.yomiuri.co.jp

要約
盛岡市西松園で無職吉田光男さん(65)方が全焼し、庭先で光男さんが遺体で見つかった殺人・放火事件で、岩手県警は遺産相続をめぐるトラブルと事件の関係性を調べている。光男さんは以前亡くなった母親の遺産を無断で使用したとして法定相続分など約1100万円の損害賠償を幸男さんに求める訴訟を地裁に起こした。

疑問
・なぜもっと穏便にことを運ぶことができなかったのか

考え・主張
今回のような遺産相続によるトラブルは数え切れないほど存在している。このように、兄弟間ですらこのような悲惨な事件を引き起こすことにもなりうるので、死後の遺産相続を円滑に進め、トラブルをなくすためにも前もって家族、親族間で厳正な相談をしておくことが必要だと考える。これ以上このような悲しい争いが増えることがなくなるよう願うばかりである。